暮らしのMONO-KOTO

日々の暮らしをシンプルに - らくに たのしく ↟⌂ 京都

愛犬家さんにもおすすめの本「教養としての犬」

うちのワンコに出会うまで

全く犬とは無縁だった私です。

 

最初は育犬ノイローゼにもなったし

しつけのYouTubeを観たり、しつけ本を沢山読み漁ったり

さまざまな対策やグッズを買ったりしたものです。

 

もうすぐ4歳になる今は

悪戯もおさまりとても静かで良い子に育ってくれてて

育犬ノイローゼも良い思い出になりつつあります🐶

 

そしてはじめて買った

しつけ本ではない犬の本

「教養としての犬」

 

犬用のドリンクホルダーにもつけている

てらおかなつみさんの 可愛いイラストに惹かれて手に取ったのですが

これがなかなか面白いんです。

f:id:tsuiterunrun:20240531143909j:image

 

犬の歴史や人間との関わり 犬の能力

犬の考えなどなど、さまざまな方向から

イラスト入りで読みやすく

犬のことが学べます。

 

 

 

商品説明

内容紹介(出版社より)

 

--------------------

「科学×歴史×文化」で学ぶ犬のすべてーー

愛するわがコのことがとことんわかる1冊

--------------------

 

こんな本これまでなかった!?

愛犬家のリベラルアーツ

最先端の犬研究から

犬にまつわる歴史と文化まで

犬のすべてをとことん深掘りした1冊です。

 

「犬はみずから進んで〈家畜〉になった」

ホモ・サピエンスが絶滅しなかったのは犬がいたから」

「オオカミにもっとも近いのは柴犬」

「犬は人の感情を鼻でかぎわける」

盲導犬に向くのはつむじが左まわりの犬」

古代ローマ人は犬にめろめろだった」

「犬においしそうな名前をつけたくなるワケ」

 

犬の起源、犬の身体、犬の知能、犬と人の絆……

知れば思わず人に話したくなる130の犬トリビア

図解や資料写真なども交え

オールカラー224ページの大ボリュームで紹介します。

 

人気イラストレーターたちによる

すばらしい装画と挿絵も見どころのひとつ。

 

愛犬家はもちろん、創作や会話のネタとして

クリエイターやビジネスマンにもおすすめです。

 

<もくじ>

1章:犬の起源をひもとこう

2章:知るほどおもしろい犬種と遺伝

3章:おどろきの身体能力と知能

4章:おどろきの生態と行動

5章:歴史や文化と犬との関係

6章:犬は人類の最良の友

 

 

minco.hateblo.jp

 

   Qoo10 qoo10 キューテン